こんにちは!!センター南です!!

徐々に秋も深まってきて、女性の方は、ブーツを履き始める方もいらっしゃるのでは、ないでしょうか?そこで気になってくるのは足のむくみやセルライト。実は、運動やストレッチも重要ですが、それだけでは、あのボコボコした脂肪を除去する事は難しいのです!体の老廃物を出し、体の循環を促してくれるのに効果的な商品を取り入れて、効率よくほっそり下半身を目指しましょう!!

女性の80〜90%はセルライトがあると言われています。”このボコボコをどうにかしたい!”と思っている方も多いのではないでしょうか。セルライトは、脂肪に老廃物や水分が結合して、できてしまうと言われています。食生活の乱れ、血行不良、冷えやむくみから生まれてしまうのです。その原因を解消し、リンパの流れを促してくれる食品を紹介します。

むくみを解消する食品たち!!

「昆布・ひじき等の海藻類」

下半身を細くするには、とにかく余計な水分を老廃物とともに体外に追い出すことが重要。その為に必要な”カリウム”が非常に多いだけでなく、理想的なミネラルバランスで水分代謝を促進してくれるのです。スープやサラダに加えて、積極的に取り入れましょう。

「アスパラ」「きゅうり」「セロリ」

野菜は全般的に摂取して欲しい食品ですが、中でもこの3つはカリウムとビタミンが豊富です。むくみを解消し、血流をスムーズにしてくれる働きがあります。どれも1年中スーパーで売っているすぐ手頃な野菜なので、積極的に食べるようにしましょう。

「卵」「納豆」「豆腐」

むくまない体作りには、良質なタンパク質を摂取することが大切です。人間の体のベースとなる重要な食品なので、体の循環がうまく行かず、不調続きの方はタンパク質不足の可能性も。タンパク質はカリウムを含む食品と一緒に摂取すると、相乗効果で老廃物を出してくれるのに働きかけてくれます。

小腹が空いたら「りんご」「グレープフルーツ」

フルーツは高カロリーで太ると思い込んでいる人がいますが、ほとんどのフルーツにはカリウムが多く含まれ、リンパの流れをスムーズにし、体内の余分な水分を出してくれる働きがあります。気をつけて欲しいのが、”小腹が空いたら食べる”という事。食後のデザート感覚で食べ過ぎるのは厳禁です。

新鮮な野菜を、なるべく生で!

せっかくの野菜の豊富な栄養。食物酵素を壊さない為にも、野菜は生で食べる事をオススメします。ですが、野菜をたくさん食べるのって中々難しいですよね。そんな時はジュースにして飲めば、沢山の野菜を摂取できます!スムージーやコールドプレスジュースが流行っていますが、体に良いという事を再認識した上で、自分に合った野菜ジュースを作りましょう。食前に1杯飲むのがお約束!

1時間にコップ1杯の水

「水太り」というのは本来なく、体の水の循環がうまくいっていないだけです。水をたくさん飲むようにして、体内を循環させキレイにさせましょう。水を一気に飲むのではなく、数時間ごとにコンスタントに飲んでいく事が大事です。

セルライトが出来にくい体づくりを

激しい運動やリンパマッサージをしてもセルライトがなくならない…という方は、食べ物に問題があるかも。老廃物を促す効果のある食品を計画的に取り入れ、理想の美ボディを手に入れましょう!

 

ワンクリックお願いします! にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ

まごころ鍼灸整骨院では柔道整復師、鍼灸師を募集しております。

むちうち等の交通事故治療お任せください!

まごころ鍼灸整骨院の交通事故治療専用ページはこちら

スポーツによる怪我やぎっくり腰、五十肩など、痛みの治療のことは「まごころ」にご相談下さい。