もうすぐ、5月が終わり30°近い気温ですが体調はいかがですか?

こういう時期に日中に汗をかいてそのまま夜、外で過ごすと冷たい風が身体に入り風邪を引いたり、ギックリ腰や寝違いを起こす原因になりますので着替えるなり拭くなりして対応して下さい。

 

こんにちはセンター南です。

では、今回は期門というツボです。

場所:第9肋骨の下(乳頭から下に降りて胸骨先端と交わるところ)

効果:肝臓疾患、自律神経の乱れ、二日酔い、などがあります。

期門は肝の募穴であるので肝臓の関わりが深いのです。肝は中国の古典には将軍の官と言われていて肝が障害されると様々なところに指令が出せなくなり胃(脾)や腎臓、肺などに影響を及ぼすのです。  たとえて言うとストレスを過剰に受けるとまず肝がダメージを受け胃(脾)、腎臓に影響し次第に自律神経が乱れ、いろいろな症状がでてきます。

今回は、ツボの話と肝の重要さについてお話されていただきました。

 

ワンクリックお願いします! にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ

まごころ鍼灸整骨院では柔道整復師を募集しております。

詳しくは「横浜柔道整復師求人/まごころ鍼灸整骨院」をご覧ください。

もし、交通事故にあってしまったら・・・

横浜でのむちうち等の交通事故治療はお任せください!

スポーツ外傷やぎっくり腰、五十肩など、痛みの治療は「まごころ」にご相談下さい。