こんにちわ~。小机院です。

私達、鍼灸師・柔道整復師になるため必ず人体解剖を1〜2回行います。
医学を学ぶ学生たちは各医療大学や中国を訪れ人体解剖をします。
そして、献体によって提供していただいた遺体を解剖して隅々まで人体の構造を学びます。
慰霊碑に黙祷をささげグローブ、マスク、キャップ、全身ガウンを身にまとい行います。
人体解剖中には途中で体調不良になったり嘔吐する人もいます。
近年のめざましい医学の進歩によって病気を治したり癒したりすることが多くできるようになりました。
それにより「救われた」という経験を持つ人が多くなったと思います。
その為、死後に自分の身体を提供しようと献体を申し出る人がとても多くなってきました。
鍼灸師、柔道整復師は骨、筋肉、関節、靭帯以外でも人体の臓器を勉強します。
そこで今回は人体の器官系をお伝えいたします。

人体は骨格系・筋肉系・消化器系・呼吸器系・泌尿器系・生殖器系・循環器系・内分泌系・神経系・感覚器系の10器官系に区別されることが多いです。

①骨格系・・・骨、関節など

②筋肉系・・・筋肉、腱、靭帯など

③消化器系・・・口、歯、胃、小腸・大腸、肝臓、膵臓など

④呼吸器系・・・鼻、喉頭、気管、肺など

⑤泌尿器系・・・腎臓、膀胱など

⑥生殖器系・・・精巣、子宮、卵巣、乳房など

⑦循環器系・・・心臓、動脈・静脈、血液など

⑧内分泌系・・・下垂体、甲状腺、副腎など

⑨神経系・・・脳、脳幹、脊髄神経など

⑩感覚器系・・・眼、耳、皮膚など

この器官のいくつものシステムにより人体は成り立っています。人体についての詳しい知識は必要なことです。
次回は器官の1つの臓器をピックアップして詳しくお伝えいたします。

 

 

ワンクリックお願いします! にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ

まごころ鍼灸整骨院では柔道整復師を募集しております。

詳しくは「横浜柔道整復師求人/まごころ鍼灸整骨院」をご覧ください。

もし、交通事故にあってしまったら・・・

横浜でのむちうち等の交通事故治療はお任せください!

スポーツ外傷やぎっくり腰、五十肩など、痛みの治療は「まごころ」にご相談下さい。