こんにちは!!

これから夏になるにつれてどんどん暑さがましていくと思います。
そうなってくるとキンキンに冷えた飲み物や冷たい麺類を食べる機会
が増えてくるのではないでしょうか。

しかし、冷たいものばかりを取っていると夏バテを招く原因に
なってしまいます(>_<)

冷たいものをとると内蔵が冷えてしまい、免疫力が低下したり、
胃腸のトラブルを起こしやすくなったりします。
また、冷たいものを取りすぎると、身体の体温調節機能に影響を
与えるため、疲れやダルさといった夏バテの原因にもなるのです。

なので、冷たい物を飲む際は一気に飲むのではなく、数回に分けてゆっくり
飲んだり、2杯目からは常温まで温めたものを飲むようにしてなるべく
内蔵を冷やさないようにしましょう(^O^)

特に冷え性の方は、夏場に冷たいものを取りすぎてしまうと
秋や冬に身体の冷えが強く出てしまうので要注意ですよ!!

三ツ沢下町

ワンクリックお願いします! にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ