こんにちは三ッ沢下町です。

あちらこちらで風邪をひいてる人をよく見かけますね。

事前の予防が理想ですが、体が弱っているとやはり発症してしまいます。

今日は喉の痛みについて書いてみようかと思います。

 

朝起きたら喉がイガイガして朝食を飲み込もうとすると不快な痛みが出る、

といった症状に悩まされた経験は誰しもあるのではないしょうか。

鏡を使って覗き込んでみると喉の奥が赤く腫れぼったい感じになっていると思います。

これは風邪の菌が喉の奥で増殖してしまった状態です。

 

こうなってしまう原因の1つは乾燥です。

体には菌を撃退する免疫機構がありますが、

乾燥すると身体の防衛部隊がうまく働けず菌がどんどん繁殖してしまいます。

口が無意識に空いてしまっている人は特に注意が必要です。

 

対策としては

・マスクする。

・のど飴を舐める。

・加湿機を付ける。

・うがい薬でうがいをする。

あたりが手軽でしょうか。

 

それでもなってしまった場合は

・温めたレモンはちみつジュースをゆっくり喉に馴染ませる。

・柑橘類や柿などでビタミンを補充。

・暖かく適度な湿度がある部屋で十分な睡眠をとる。

といった感じで体に元気を取り戻しましょう。

 

電車の隣の席でマスクなしで咳をされると顔が引きつります。

皆さんも自分だけでなく周りの皆のためにも予防しましょう。

励みになりますので、ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ

まごころ鍼灸整骨院では神奈川区・港北区・都筑区で柔道整復師・鍼灸師を募集しております。
詳しくは「横浜市柔道整復師求人/まごころ鍼灸整骨院」をご覧ください。

もし、交通事故にあってしまったら・・・
横浜でのむちうち等の交通事故治療はお任せください!

スポーツ外傷やぎっくり腰、五十肩など、痛みの治療は「まごころ」にご相談下さい。

港北区の小机院では、LINE@やってます。
友だち追加