こんにちは!センター南の兵頭です。

秋の夜長に読書やDVD観賞などして睡眠不足になっていませんか?

私は、先日まで深夜放送していた世界体操を毎晩見ていましたところ目の下にクマが出来てしまいました(>_<)

さて、今日は目のクマについて話します。

目の周りは、他に比べて最も皮膚の薄い部分です。そのため、目の下は毛細血管がうっすらと透けて見えるので、血行が悪いと青黒い「 クマ 」となって現れます。

パソコンなどによる目の酷使、過労、睡眠不足、ストレス、冷え、色素沈着などもクマの原因となります。

目のクマも肌のトラブルと同様に、瘀血(うっ滞)が原因となることが多いです。

十分な睡眠とストレスの無い生活を心がけ血行を良くしましょう。

また、しょうがやねぎ、唐辛子などの体を温める食材を摂り、生ものや冷たいものは避けましょう。

カシスには血行促進力が強いので目のクマの改善に役立ちます。

ドライフルーツのカシスを毎日10~20粒食べることで効果が期待できます。

それと黒豆はと麦茶にも血行促進作用があり解毒、利尿作用もあり水分代謝を高め、むくみを軽減し、肌を滑らかにする作用があり美容にもおすすめです(^^♪

目のまわりの血行を促進するツボを紹介します!

晴明(せいめい)

目頭と鼻柱の間のくぼみを押し上げるような感じで数回押す。

攢竹(さんちく)

眉頭の内側のくぼみをあまり強くない程度に数回押す。

太陽(たいよう)

こめかみのあたりで少しくぼんだところを数回押す。

承泣(しょうきゅう)

まっすぐ前を向いた時の瞳の下を優しくゆっくり数回押す。

目の下のクマ、眼精疲労の強い方、是非お試し下さいませ。

 

↓ワンクリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へにほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

励みになりますので、ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ

まごころ鍼灸整骨院では神奈川区・港北区・都筑区で柔道整復師・鍼灸師を募集しております。
詳しくは「横浜市柔道整復師求人/まごころ鍼灸整骨院」をご覧ください。

もし、交通事故にあってしまったら・・・
横浜でのむちうち等の交通事故治療はお任せください!

スポーツ外傷やぎっくり腰、五十肩など、痛みの治療は「まごころ」にご相談下さい。

港北区の小机院では、LINE@やってます。
友だち追加