おはようございます。港北区にある小机院です。

今回からタイトルを変更し、シリーズ化して見易さを出していければいいと思います。

このブログは今までの首~肩や腕までの筋肉のまとめになりますので

覚えていただくより思い出してもらえますとありがたいです。

 

一般的に多い肩凝りの原因となる筋肉の僧帽筋

 

回旋筋腱板と言われる肩甲骨に付く筋肉の棘上筋、棘下筋、肩甲下筋、小円筋

 

腕を上げたり物を持つ際に使う筋肉の三角筋、上腕二頭筋、烏口腕筋、上腕筋、上腕三頭筋

 

指の動きや手首の動きなどの細かい作業が出来る筋肉の前腕の屈筋、前腕の伸筋

 

この4つの項目が今までの上半身の説明してきた筋肉になります。

全ての上半身の筋肉ではないですが、日常生活でよく使う筋肉の説明です。

項目の中にある筋肉名をクリックして頂けると見れます。

いろいろ見にくい点があったと思いますが自分も成長していき上手く書けるように頑張ります。

今回は少ないですがここまでとさせていただきます。

次回は腰から下の下半身の筋肉を説明していこうと思います。

今後もよろしくお願いします。

励みになりますので、ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ

まごころ鍼灸整骨院では神奈川区・港北区・都筑区で柔道整復師・鍼灸師を募集しております。
詳しくは「横浜市柔道整復師求人/まごころ鍼灸整骨院」をご覧ください。

もし、交通事故にあってしまったら・・・
横浜でのむちうち等の交通事故治療はお任せください!

スポーツ外傷やぎっくり腰、五十肩など、痛みの治療は「まごころ」にご相談下さい。

港北区の小机院では、LINE@やってます。
友だち追加