急な腰痛は、どうして起きるのでしょう

「腰」という文字を分解すると、「月(肉月=体のこと)」と「要(かなめ=中心になる大事な部分)」に分けられます。つまり、腰は体を支える中心の大事な部分です。

体を支えている腰にはいつも、体重や荷物の重みがかかっています。傷つきやすい部分でもあるので、突然痛くなることがあるのです。

 

急な腰痛が起きる原因は大まかに3つに分けられます。

  1. 筋肉の繊維が傷ついて起きる腰痛。
  2. 背骨の腰の部分にある「腰椎」の関節の傷やずれで起きる腰痛。
  3. 筋肉の繊維の傷と腰椎のずれの両方で起きる腰痛。

 

この3つに共通しているのは、筋肉や関節のダメージです。ですからダメージを回復するために、まずは腰を休ませてあげましょう。

当院では鍼灸、矯正などで腰痛患者様を治療する腕の良いスタッフが多数在籍しています。ぜひ来院してください。

 

三ッ沢下町院

ワンクリックお願いします! にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ

まごころ鍼灸整骨院では柔道整復師を募集しております。

詳しくは「横浜柔道整復師求人/まごころ鍼灸整骨院」をご覧ください

もし、交通事故にあってしまったら・・・

横浜でのむちうち等の交通事故治療はお任せください!

スポーツ外傷やぎっくり腰、五十肩など、痛みの治療は「まごころ」にご相談下さい。