こんにちは!!

今日は足に痛みがでてしまった患者さんの症例をご紹介します(^O^)

年齢:10代 性別:男性
症状:走っていた際によろけてしまい壁に激突してしまった。その時に
右足の太もも(大腿四頭筋)を痛める。部活で剣道をやっており、
右足をかばっているせいか左右のアキレス腱にも痛みが出てきてしまった。
7日後に剣道の大会があるので、それまでになんとかしてほしい。

1回目:太ももの痛みが強いため、まず太ももから見ていくことに。
蹲踞の姿勢を取ろうとすると痛みが強くて膝を深く曲げられない。

ちなみに蹲踞とはこんな姿勢のことです。

201401301529187ed

 

 

 

 

 

 

腸骨筋と大腿四頭筋に圧痛点がある。
圧痛点があった部分を重点的にマッサージ・超音波治療。
→施術後痛みは10から4になり、蹲踞の姿勢をとることが可能になる。

続いてアキレス腱も見ていく。
アキレス腱を伸ばすような動作で痛みが出る。
下腿三頭筋に圧痛点がある。
圧痛点があった部分を重点的にマッサージ、足関節と腓骨を調整
超音波治療

→施術後違和感はすこしあるが、痛みはない。

2回目:蹲踞の姿勢はできるようになったが、痛みはまだある。
前回と同様の施術。

→施術後、痛みは消失。

アキレス腱は調子良い。
試合前なのでメンテナンス目的で前回と同様の施術

剣道の練習中に相手の竹刀が左手薬指にあたり、曲げ伸ばし
がほとんどできない。
強い圧痛、腫れ、熱感があったため、アイシングと超音波治療。
施術後、テーピングで固定。

3回目:蹲踞の姿勢を取るとまた痛みがでてきてしまった。
前回と同様の施術。

→施術後、痛みは消失。

左手薬指は少し曲げ伸ばしができるようになる。圧痛も前回より減少。
超音波の治療と血流を促すためのマッサージを行う。

→施術後、竹刀を握ることができるので、そのままテーピングで固定。

翌日に剣道の大会へ出場
4回目:足の痛みはなく、指も少し違和感が残る程度。全体的に身体を見て欲しい。
肩周り、腰、太もも(ハムストリング)の張りが強かったので、重点的に
マッサージ

→施術後、腰の重だるい感じがなくなる。

2回目に来てもらった時に、腫れ上がった指を見てドキリとしてしまいましたが(^^;
大会に出場することが出来て良かったです!!
個人戦ではベスト8の結果だったのですが、本人的には不満とのこと。

次回の試合では良い結果がだせるといいですね!!
もっと上のレベルを目指していくとなると、選手は怪我とも戦っていかなければいけません。
怪我の予防のためにも、しっかりメンテナンスをしていきましょう(^O^)

 

ご好意でお写真も載せさせて頂きます。この歳でこの貫禄(๑≧౪≦)
将来が楽しみですね(^O^)

 

12

 

 

 

 

 

 

 

三ツ沢下町

ワンクリックお願いします! にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ

 

むちうち等の交通事故治療お任せください!

スポーツによる怪我やぎっくり腰、五十肩など、痛みの治療のことは「まごころ」にご相談下さい。
まごころ鍼灸整骨院の交通事故治療専用ページはこちら

 

励みになりますので、ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ

まごころ鍼灸整骨院では神奈川区・港北区・都筑区で柔道整復師・鍼灸師を募集しております。
詳しくは「横浜市柔道整復師求人/まごころ鍼灸整骨院」をご覧ください。

もし、交通事故にあってしまったら・・・
横浜でのむちうち等の交通事故治療はお任せください!

スポーツ外傷やぎっくり腰、五十肩など、痛みの治療は「まごころ」にご相談下さい。

港北区の小机院では、LINE@やってます。
友だち追加