こんにちは!!

患者さんからお話を聞いていると、勉強や仕事を頑張りすぎて体を壊してしまう人が

多いように感じます(+_+)

では、なぜ体が壊れてしまうくらい頑張りすぎてしまうのでしょうか。

それは5つの言葉がその人のやる気を駆り立てすぎてしまうからです。

 

1.完全であれ → ありのままの自分ではだめ

2.他人に優しく → 他人が先、自分のことは後

3.努力せよ → 楽をするな

4.強くあれ → 素直な感情をだすな

5.急げ → 自由に行動するな

という感じで受け取ってしまうからです。

もしも、このような言葉がプレッシャーに感じる場合は別の言葉で

緩和させることが重要です。

 

1.完全であれ → ありのままの自分でいいよ

2.他人に優しく → もっと自分を優先させていいよ

3.努力せよ → ほどほどでもいいよ

4.強くあれ → 弱い自分を見せてもいいよ

5.急げ → 自分のペースでやってもいいよ

 

このように緩和させる言葉を入れると、過度なプレッシャーを感じることが

なくなり、頑張りすぎて体がつらくなってくるというのはなくなってくると

思いますよ!(^^)!

 

小机

ワンクリックお願いします! にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ

まごころ鍼灸整骨院では柔道整復師を募集しております。

詳しくは「横浜柔道整復師求人/まごころ鍼灸整骨院サイトをご覧ください

もし、交通事故にあってしまったら・・・

横浜でのむちうち等の交通事故治療はまごころ鍼灸整骨院にお任せください

スポーツ外傷やぎっくり腰、五十肩など、痛みの治療は「まごころ」にご相談下さい

励みになりますので、ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ

まごころ鍼灸整骨院では神奈川区・港北区・都筑区で柔道整復師・鍼灸師を募集しております。
詳しくは「横浜市柔道整復師求人/まごころ鍼灸整骨院」をご覧ください。

もし、交通事故にあってしまったら・・・
横浜でのむちうち等の交通事故治療はお任せください!

スポーツ外傷やぎっくり腰、五十肩など、痛みの治療は「まごころ」にご相談下さい。

港北区の小机院では、LINE@やってます。
友だち追加