こんにちは、センター南です。

今や骨盤ダイエットなどはよく見かける項目です。

骨盤が歪むと

まずはお尻と腰の筋肉バランスがの悪くなりで、腰の周辺に脂肪が付きやすくなります。

 

また、骨盤の歪みによって、背骨が曲がってしまい、そのせいでお腹の下の方が出っ張って来るようになります。

 

さらに、大腿骨や股関節も歪んでくるので、脚がX脚やO脚になりやすくなります。

 

そうなる原因を今日はすこし話したいとおもいます。

日常生活では、

1.重いバックのストラップをいつも同じ側の肩にかけて歩いている。

2.椅子に座るときは、大抵同じ方向に脚を組み、背もたれによりかかる。

3.電車の中で座るときなど、ふと気付くと骨盤が後ろ側に倒れることが多い

 

こんな習慣が骨盤の歪みを生みます!

なので気づいた時には

左右バランスよく荷物を持ち、

脚を組まないようにし、

骨盤が後ろに倒れないように椅子の座面に浅く腰かけ膝を座面より下の位置にもっていくと、自然に骨盤が立ちます。

毎日の心がけが大切です。

それでも歪みが気になる方はまごころ鍼灸整骨院に御相談ください。

スタッフ一同しっかりと対応させていただきます!

 

 

ワンクリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へにほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ