こんにちは!

まごころ鍼灸整骨院京王堀之内院です!!

すっかりと秋めいて紅葉が始まっていますね!!

そして道路を見ると落ち葉がたくさん落ちています。

葉っぱを見ると見事に乾燥しています。

じわじわとお肌の乾燥が気になる方も増えてきているのではないでしょうか?

 

お肌が乾燥すると??

お肌が乾燥するとお肌のバリア機能も低下します!!

 

それは、お肌にはセラミドという細胞があります。

セラミドは角質と角質の隙間を埋めて、角質がはがれるのを防ぎ、水分を抱え込んでくれます。

そして、お肌を乾燥から守ってくれているのです。

しかし、セラミドの量が少なくなると角質がめくれあがってしまい、お肌が乾燥した状態になってしまいます。

 

セラミドは年齢を重ねることで生産量が減ってきます。

また、ストレス、肌の洗いすぎ、ホルモンバランスの乱れ、睡眠不足なども乾燥の原因になってしまいます。

 

お肌が乾燥することにより、肌を守るために角質層が分厚くなり、その結果肌のターンオーバーが滞り

シミ、シワ、たるみ、くすみといったことも起きやすくなります。

お肌に美容鍼をすると???

美容鍼をすることで肌の保湿成分であるセラミドはターンオーバーとともにつくられます。

ターンオーバーを整えることが、このセラミドを増やす事に繋がります。

当院には、美容鍼+超音波マッサージ+MCRローションパックを行う

クレオパトラコースがございます。

お肌の透明度もぐっと上がり、くすみ、クマ、たるみ、乾燥肌も改善し

吸いつくようなお肌を手に入れることが出来ます!!

ご興味がございましたら、当院までご相談ください!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事