こんにちは。そして明けましておめでとうございます。センター南院です。今年もよろしくお願いします。

今回お話しようと思う内容は最近世の中で流行っているダイエット情報で、その中でも特に効果がありそうな内容を一つピックアップしてお話していこうと思います。

それはホットヨーグルトです。これは、朝温めたヨーグルトを食べるとゆうシンプルなものでもす。

前回、私が書いた投稿で記した情報で内臓温度を一度上げる事で身体の基礎代謝率が上がると書きました。ヨーグルトを温める事により、その効果も得られる事もできますし、内臓も活発になりデトックス効果も得られます。元々ヨーグルトも胃腸に良いので、相乗効果を得られること間違いないでしょう。

ただし、これには注意点があるのです。

まず一つ目、温め方なんですが、電子レンジで500Wに設定し、40秒ほど加熱するのが好ましいでしょう。それ以上加熱してしまうと乳酸菌死んでしまい効果が得られないからです。

二つ目、朝に食事をするとき、ヨーグルトは最初に口にしない事。なぜかと言うと、朝の胃の中の状態は胃酸の濃度が強く、乳酸菌を殺しかねないからです。これは意外にも知られていない事が多いようです。なので、いつもどうりの食事の後(胃酸濃度が薄くなった状態)に食べるのが絶好のタイミングと言えるでしょう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事