こんにちは!

梅雨時期ですが暑い日々が続きますね。
建物の中はガンガンに冷えていたり、外はものすごく暑い。。
夜も寝苦しくて朝は目覚めも悪いのでクーラーつけて寝ちゃえ!って方も少なくないと思います。

そうすると気づいた時にはだるさや肩こりなど感じて頭も痛くなったり、自律神経が乱れ酷いときはめまいなども起こる方もいらっしゃいます。
身体の体温調節機能が壊れてしまう、あなどれない冷房病というものにかかってしまっているかも?

そんな時は冷やさないようにひざ掛けや羽織る物を一枚用意しておく…これももちろん大切なのですが、
お灸で身体に熱を入れて頑固な冷えを撃退しましょう!

熱い!痛そう!そんなお灸のイメージを持たれている方もいらっしゃいますが、
当院のお灸治療は温かく痛くもないので気持ちいい刺激で受けられます。

冷房以外にも夏は冷たい飲み物、食べ物も食べたくなりますよね。
確かにキンキンに冷えたビール。。暑いときに飲むと更に美味しいです(笑)
でも意外と身体は素直なもので冷たい物をガブガブ飲んで食べていると内側から冷えて胃が参ってしまいます。

胃が弱ってしまうと血行が悪くなりむくみやすくなったり、太りやすくもなったり。。
そんな時にもお灸はお勧めです!

酷くなる前に予防としてお灸をするのをお勧めします。
是非一度当院にお灸を受けにいらしてください(^^)/

LINE@始めました。お友達登録お願いします
友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事