こんにちは。センター南院です。

この時期、気温が熱かったり、寒かったり、雨がちらほら降り始めたりジメジメした日が多いですよね?なんとなく体調がすぐれないという方もいらっしゃるのでは?

ところで、雨の日はジメジメして蒸し暑くても身体が冷える気がしませんか?

湿度の高すぎるところに長時間いると人はうまく身体から水分を発汗する事ができず、余分な水分を排出できなくなってしまいます。

そーなると体内にある余分な水分により身体を冷やされかねないのです。それにより、内臓が冷え、消化・吸収・排出の活動が悪くなり、血液の循環・代謝率の低下に繋がります。汗や尿での水分排出がよりできにくい環境になります。

結果、さらに身体の冷えに繋がり、お腹の調子も悪くなり、むくみの原因にも繋がるのです。

皆さん、蒸し暑いからといって、ジメジメした日の水分の摂り過ぎにはご注意を。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事