みなさん、こんにちは!

 

 

まごころ鍼灸整骨院 西橋本院です(^^)

 

 

 

本日は当院で使用できる「はり・きゅう・マッサージ施術助成券」について

お話していきます。

これは以前から説明しているものですが、5分ほどあれば当院からでも申請を行えますので、

本日はそこについて詳しくお話させていただきます!

 

 

助成券の対象者は?

助成券の対象者は、

【相模原市在住・在宅で70歳以上の方】です!

※70歳~79歳までは所得制限があります。

 

当院がある緑区には、70歳以上の方が約35,000人住んでいらっしゃいます。

緑区だけでみてもかなり多くの方が対象だということがわかりますね。

 

 

助成券とはどんなもの?

助成券は年度更新になっているため、毎年4月が更新月になります。

(有効期限は3/31までとなります)

 

相模原市の助成券は2,000円分の券が1年間で最大12枚もらえますが、

4月から1ヶ月単位で計算されるため、何月に申請したかによってもらえる助成券の枚数も

変わってきます。

例)令和2年4月中に申請した場合→12枚

  令和2年7月中に申請した場合→9枚

  令和3年1月中に申請した場合→3枚

というように、

申請が遅くなってしまうともらえる枚数も減り、有効期限も短くなってしまいます。

そのため、できるだけ早めの申請をオススメ致します!

 

また、助成券は年度によって券の色が違います。

令和2年度は下の写真のような水色の券になります。

 

 

当院で使用する際には来院された時点で「助成券を使いたい」とお伝えください。

患者様が記入する箇所はありませんので、そのまま券を渡していただければ結構です。

 

 

当院で申請ができます!

本来は毎年、緑区役所などの窓口に行って申請をしないと券をもらえませんでしたが、

今年度に関しては新型コロナウイルスの影響で郵送での申請が可能になりました。

 

そこで当院では、助成券を有効的に使っていただきたいという思いから、

助成券の記入のサポートをさせていただいております。

申請用紙と送付先を記入した封筒を準備しておりますので、その場で記入することもできます!

ご自身で準備してもらうものは、84円切手だけです。

収入がある方でも「送ってみたら助成券がもらえた!」という方もいらっしゃいますので、

まずは当院までお立ち寄りください。

 

また、院の前にこのような看板も設置してありますので、

お越しになる際の目印にしてください。

 

 

 

これだけ話をしてきましたが、実はこの助成券のことを知らない方が多いです…

ご自身が助成券の対象ではなくても、

ご両親やおじいちゃん・おばあちゃんが対象になっていることがあります!

近所の方やお知り合いの方も含め、

一度対象になっているかを確認してみるといいですよ(^O^)/

 

何かお困りのことがございましたら、お気軽に当院までご連絡ください。

 

 

 

 

 

電話が苦手という方は…
LINEからもご予約いただけます!
https://lin.ee/47B7dvb

まずはお友達登録をしていただき、
①お名前②症状③希望日(時間帯)を書いて送るだけ!
その後、当院のスタッフが確認でき次第返信致します。

↓↓当院の詳しい場所や内容に関してはこちらをご覧ください↓↓
https://www.ekiten.jp/shop_55127769/map/

↓QRコードはこちらから↓

まごころ鍼灸整骨院 西橋本院
☎042-772-4649

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事