こんにちは!

まごころ鍼灸整骨院 小机院 松井です(*^-^*)

最近、目が冴えて寝るのが遅くなっている…そんな夜が続いております(笑)

これもスマホの影響なのでしょうか…

そこで、今回は睡眠の重要性と自宅で出来る対策をご紹介していきます!!

心身ともに影響が

睡眠は時間も大切ですが、「質」も重要となってきます!!

時間は取っているのになかなか疲れが取れない、昼間にウトウトしてしまう…これがあると質が低下しているサインかもしれません!

また、良い睡眠が取れていないとイライラしやすくなったり、頭痛が出たりなど様々な影響を及ぼします。凄い怒る人のイラスト(男性)

更に、高血圧や糖尿病、動脈硬化などの生活習慣病にもつながる可能性があると言われています!!

 

質を上げるためには?

では、睡眠の質を上げるには何をすればいいのか?そんなに難しいことをしなくても大丈夫です!!

①体内リズムを整える

リズムが乱れると睡眠の質の低下、疲労が溜まりやすいなどの不調につながります。

夜更かしや昼夜逆転した生活、休日の朝寝坊などは控え、なるべく同じ時刻に起きるように心がけましょう!!

また、朝日を浴びたり朝食を毎日しっかり摂ることも大切です!

 

②寝る前はリラックスを心がける

リラックスし、自律神経を整えると心地よい眠りにつくことが出来ます。ヨガのイラスト「瞑想」

ストレッチをする、音楽を聴くなどして心と体を落ち着かせましょう!

寝る前にスマホを見たりお酒を飲むと、逆に睡眠の質が低下してしまう可能性があるので注意です。

 

③快適な環境

部屋の環境(温度、湿度、明るさなど)、寝具なども関わります。

少し厚めの布団で体を冷やさないようにする、身体に合った枕を使う、締め付けの強いパジャマはゴムを緩めるなど

快適な環境を整えましょう!!羽毛布団をかけて寝る人のイラスト

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事