こんにちは! PVRふれあい整体院 三ッ沢院 高橋です!

 

 

 

最近は身体の調子が悪い方が増えてきましたね💦 

 

 

 

寒暖差が激しく最近は私も身体がだるくなってきました(;^ω^)

 

 

 

さて、今回は頭痛について説明していきます。

 

 

 

頭痛には大きく分けて二種類あります。

 

【片頭痛】・【緊張型頭痛】です。

 

◇【緊張型頭痛】が発生する要因は頭の横の筋肉や肩や首の筋肉の緊張により発生します。

筋肉の緊張により血流の流れが悪くなり、老廃物がたまり、周囲の神経が刺激されて起きる痛みです。

原因としては精神的・肉体的ストレスである事が多く、長時間のデスクワークなどにより、同じ姿勢を取り続ける人にとても多いです。

 

◇【片頭痛】は何らかの理由で脳血管が急激に拡張して起きる頭痛です。

脳の血管が拡張することで、周囲の三叉神経を刺激し、刺激で発生する炎症物質がさらに血管を広げ、痛みが出てきます。

 

 

【緊張型頭痛】のアプローチに関してはまずは【側頭筋】・【胸鎖乳突筋】・【僧帽筋】を緩めてあげたり、可動域を広げる事により改善するケースが多いです。

後は、姿勢の悪さにより上記の筋肉が緊張している場合があるので姿勢の調整を行い、根本的なアプローチも必要になる可能性があります。

 

 

 

【片頭痛】に関しては炎症物質を発生させる食品を控え、炎症物質を抑える食品やサプリメントを摂取する必要があります。

 

◇炎症を発生させる食品

・サラダ油

・チョコレート

・砂糖

・アルコール など

◇炎症物質を抑える食品・サプリメント

・しょうが

・ナチシロギク(パルテノライド)

・ビタミンB群

・葉酸 など

 

 

 

ざっくりと簡単に説明させて頂きました(#^^#)

 

 

最近、頭痛でお悩みの方が多くなってきています。

 

 

もし頭痛でお悩みの方は上記のアプローチは効果的なので是非、試してみてください!

 

 

これでも改善しないようならお気軽に当院にお越しください。

 

 

では、今回はここまでにさせていただきます。

 

 

現在、LINEにてお悩みの症状の無料相談を受け付けておりますのでお気軽にご利用ください!

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事