みなさま、こんにちは

 センター南院です(*^_^*)

 連休もあけ、今日から皆さんお仕事ですね(.;≖ิ:益:≖ิ;.) ヒィィィ

 今日の通勤電車はどことなく皆さん顔が疲れて見えたのは気のせいでしょうか??(*^_^*)

 そんなあなた!!

 酸素!!注入しちゃいましょう(@^^)/~~~

 と言う訳で

 わがセンター南院の酸素カプセルはこの辺では一番ハイクォリティーな機械を導入致しております!!

 最近、「高気圧酸素カプセル導入!!」などと各店舗でうたっていますが、

 うちのはひとあじ違う!!

 なんてったって、高気圧・高濃度酸素カプセル ですから(#^.^#)

 何がちがうって!?

 そりゃぁ!!酸素のいきわたり度合いが違います!!

 もう~スッキリヽ(^。^)ノ

 高気圧、高濃度酸素がもたらす酸素カプセルの実力

高気圧、高濃度酸素がもたらす酸素カプセルの実力。体内には2種類の酸素があります。
それは[結合型酸素]と[溶解型酸素]です。結合型酸素はその名の通り、血液中のヘモグロビンと結びつく酸素です。
そして体内酸素の99%が結合型酸素なのですが、ヘモグロビンと結合している為にヘモグロビンの量を超えて運ばれることはありません。
また全身の血管の90%が毛細血管なのですが、結合型酸素は分子量が大きく毛細血管を通りにくいのです。一方、溶解型酸素はヘモグロビンの量には依存しません。また分子が小さいので血液、体液に直接溶け込み毛細血管を通りやすいのです。
つまり溶解型酸素を体内に多く取り入れることが大切なのですが、溶解型酸素は通常の呼吸だけでは非常に少なく、酸素吸入だけでは増えません。
そのような悩みを高気圧環境、高濃度酸素を搭載した酸素カプセルが解消します。酸素カプセルはヘンリーの法則に基づき、極めて理論的な形で体内の溶解型酸素を増やします。
ヘンリーの法則とは、【気体が液体に溶解する量は、その気体の分圧に比例する】という理論です。
酸素カプセルは最大1,3気圧の高気圧環境を生み出し、MAX50%の高濃度酸素を吸入することが出来ます。

  さぁ皆さん!!

 この機会に是非お試しください(*^^)v

 

 そして

 本日の酸素カプセル予約状況です!!

  午後15:00以降にまだ空きがございますので

  一度、センター南院までご連絡を(^^ゞ

  

   40分  2000円~     60分  2500円~ になります。

   045-949-9559   まごころ鍼灸整骨院センター南院まで

 

  

  ↓ワンクリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へにほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事