みなさん、こんにちは!

 

まごころ鍼灸整骨院 西橋本院です(`・ω・´)

 

 

今日はクリスマス🎄♪

みなさんはクリスマスプレゼントはもらいましたか?

 

今日は家族と過ごしたり、恋人と過ごしたりする方が多いのではないでしょうか?(*’ω’*)

では、クリスマスとは何の記念日でいつから始まったのかを確認していきましょう!

 

 

クリスマスとは、【イエス・キリストの降誕を記念する日】

 

イエスがこの日に生まれたという確証はありませんが、
昔は各宗派がそれぞれに日付を定めてイエスの生誕を祝っていました。

4世紀前半頃、
〈教皇ユリウス1世〉という人が「イエスの生誕の日は12月25日だ!」と言い
この日をクリスマスと定めました。

日本では、1874年に最初のクリスマスパーティーが開かれました。

 

 

一方、クリスマスといえばサンタクロース🎅ですが、

サンタクロースはどこからきたのでしょうか…?

 

サンタクロースの起源はトルコ南西部で、

聖ニコラウスという人が英語読みされてサンタクロースとなりました。

この時、プレゼントを残していく日にちは12月6日でしたが、

アメリカに渡った時に変化が起き、12月25日へと変えられました。

 

そのため、『12月25日はサンタクロースがクリスマスプレゼントをあげる』

という風習はアメリカが作ったということになりますね。

 

 

ちなみに、サンタさんに会いたい!という方は、

フィンランドの北部・ラップランド地方の主要都市ロヴァニエミ市内にあるサンタクロース村

へ行くと、お仕事中のサンタクロースがいつでも温かく迎えてくれます。

 

また、この村のサンタさんに手紙を出すとお返事をもらえます。

フィンランドは遠くて行けないという方は、手紙だけでも書いてみるといいかもしれませんね(^O^)

 

 

 

 

 

Twitterはじめました‼
こちら限定で何かお得な情報を発信するかも⁉フォローよろしくお願いします‼

↓↓当院の詳しい場所や内容に関してはこちらをご覧ください↓↓
https://www.ekiten.jp/shop_55127769/map/

↓QRコードはこちらから↓

まごころ鍼灸整骨院 西橋本院
☎042-772-4649

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事