皆さん、こんにちは!まごころ鍼灸整骨院 京王堀之内院です。

12月に入り今年も残り1か月を切りましたね。

さらには気温もガクッと下がり、寒い日が増えていよいよ冬に突入してきましたね。

 

急な寒暖差で身体の痛みや不調を感じていませんか?

 

こういった急激な寒暖差は身体が適応しにくく、筋肉や関節が硬直しやすくなり、身体の動きも悪くなれば循環も悪くなり痛みやすいです。

これからの時期は朝起きて首が背中が腰が痛い、日中に段々と痛みが出る等、体の違和感や痛みを感じる事があると思います。

 

ここで1つ皆さんに覚えて頂きたい事があります。

それは痛みの種類についてです。痛みでも様々な種類があります。

今回は寒い時期に感じやすい痛みです。

寒い時期に感じやすい痛みとは?

 

冬に感じやすい痛みと言えば重だるい・鈍いという痛みがあります。

身体が冷えてたり固まってたりする時に感じやすいのがこの痛みとなります。

こんな経験ありませんか?

起床時に背中や腰が痛くて横になってなれないが、起き上がって身体を動かすと痛みが軽減したり消える。

夜になりお風呂中や上がってから痛みが減った又は無くなったなど

 

実は皆さんに覚えて欲しいのがこの痛みです。

感じやすいのはどんな時?

季節の変わり目の寒暖差

冬の朝晩の冷え込みな

冬でも外での仕事の人

・時期が違いますが夏場の冷房の効いた部屋にずっといるなどこのような時です。

 

冷えの不調の対策とは?

シンプルに冷やさない事、温めることです

この痛みは冷えや筋肉の硬直による循環の悪さからくる痛みなので、温めてから動かしてあげると改善します。

 

なので、今日は腰が痛いと感じても、この間お風呂入ったら消えた痛みと同じだと覚えていれば

カイロや腹巻き、保温グッズなどで患部を温めてあげる事で楽になります。

 

これからの冬の時期はどうしても身体が冷えて動きが悪くなるので肉離れやギックリ腰などになる方も多いです

 

外傷での怪我は仕方がないですが、冷えの動きの悪さからの痛みは温めにより防げますのでカイロなどで身体を冷やさないようにしましょう。

 

まごころ鍼灸整骨院京王堀之内院では、TwitterInstagramもやってます!

最新情報などツイートや投稿をしています!!

もしよろしければフォローよろしくお願いします(^^)

QRコード         

LINE@でもご予約が出来ますので、お友達登録お願いします♪

初めての方、お久しぶりの方は

①お名前

②症状

③希望日(時間帯)を書いて送って下さい。

営業時間は(10:00~13:30、15:00~20:00)となります。

*初めての方は施術内容にもよりますが、90分ほどお時間を見て頂ければと思います。

(初めての方の受付は午前は12:00、午後は19:00までとなります。)

現在通院されている方で、LINEで初めて連絡する方もお名前を書いて頂けると助かります

その後、当院のスタッフが確認でき次第返信致します。

友だち追加

〒192-0363 東京都 八王子市別所2-1 ビア長池2F

℡:042-689-4649

まごころ鍼灸整骨院京王堀之内院

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事