こんにちわ!小机院のタケウチです!!

梅雨時は、じめじめと肌にまとわりつく感じが苦手という方も多いのではないでしょうか

梅雨があければ、夏本番!今年の夏も、きっと暑いことでしょう

そんなとき、自然と空調の温度は下げてしまいますよね

そして手にとるのは、キンキンに冷やした冷たい飲み物、食べ物もなんとなくあたたかいものより、

冷たいものが多くなってきます

知らず知らずに、身体のなかに冷えはたまっていく一方です

夏冷えによる体調不良は頭痛、腹痛(お腹をくだす)、風邪、自律神経の乱れ、などあります

夏は冬に比べ、基礎代謝もさがるので、身体のなかは冷えやすくなっています

なので、意識的にあたたかい飲み物、食べ物を積極的にとる

お風呂はシャワーだけですませず、湯船につかる

首、お腹、足首は冷やさないなど、日ごろから気を付けていきましょう

また、このような冷えを対策するのにお灸もおススメです

当院では棒灸を行っております

火の点いた棒状につめた艾(もぐさ)をタオルのうえからあてます

じわりと、身体の芯から温まります

気になる方は、是非ご相談くださいっ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事