こんにちは!

まごころ鍼灸整骨院京王堀之内院です😀

あっという間に月末ですね~

天気がいい日も増えて、5月に向かっているな~、と感じます( ̄▽ ̄)

本日は、猫背に関係するお話をしていきます。

 

自宅でお仕事をする方が増えて、最近よく言われるのが、

「自宅でパソコンを使って仕事する機会が増えてから、腰や肩が辛くなった」

「姿勢が悪くなった気がする」

「長時間同じ姿勢が辛い」などなど。

さらにお話を伺うと、椅子に座らず、床などに座ってパソコン作業をしていたり、ベッドで作業する人も・・・!!

この様な方は、悪い姿勢による負担が大きい可能性が非常に高いです!!

本来、身体は、正しい姿勢であれば、うまく身体への負担が分散できる構造になっています。

それが少しでも崩れてしまうと、うまく負担が分散できなくなってしまい、筋肉が硬くなり、不調や痛みを誘発します。

 

猫背チェック

 

そもそも猫背とは、どういう姿勢なのか。

・頭が前に傾いている。

・肩が前に巻き込んでしまっている。

・背中が丸くなっている。

 

大きな特徴で言うと、この3つの特徴のある姿勢を猫背と呼んでいます。

簡単に猫背をチェックできますので、皆さんもやってみてください!

●壁を背にして立ち、後頭部・肩(背中)・お尻・かかとを壁に付けるように立つ。

●かかとを最初に壁に付けてから立つようにしてください。

この時、視線はまっすぐ前を向き、力を抜いて立ってみてください。

ふらついたり痛みが強く出てしまう場合は、無理に行わないでください。

 

・後頭部が壁から離れてしまう。

・顎が上がってしまって、上を向いてしまう。

・身体が前に倒れそうになる。

・腰と壁の間に手の平2枚以上入ってしまうほどの隙間ができる。

・腰や背中、ふくらはぎなどが突っ張ったり、違和感、痛みが出る。

 

以上のことが1つでも当てはまってしまうと、猫背の可能性があります。

 

また、普段の生活で、

・あぐらをよくかく、横座りをする

・あおむけで寝ると腰に違和感や痛みが出る

・デスクワーク、長時間座っていることが多い

など、当てはまる人も猫背になりやすい、もしくは猫背になっている可能性が高いです。

 

猫背になると、様々な不調や痛みの原因となります。

首肩の凝り、腰痛、だけでなく、痺れや、膝の痛み、むくみ、さらに胃腸等内臓にも負担がかかります。

 

当院では、猫背の矯正も行っております。

矯正する前に姿勢の分析を行い、今ある不調や痛みの原因を見極めて、患者様に合った治療をご提案します。

お気軽にご相談ください!

 

まごころ鍼灸整骨院京王堀之内院でtwitterやってます!

最新情報などツイートしています!!

もしよろしければフォローよろしくお願いします(^^)
QRコード

LINE@でご予約が出来ますので、お友達登録お願いします♪
便利ですよ~(^.^)

友だち追加

〒192-0363 東京都 八王子市別所2-1 ビア長池2F
まごころ鍼灸整骨院京王堀之内院

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事