こんにちは、まごころ鍼灸整骨院ゆりのき台院です(^-^)

 

いつもは身体や治療法のオススメなどを書いているのですが、

今日のテーマは”治療とは。”ということで書きたいなと思います。

 

 

なぜこれを書こうと思ったかというと、

私は高校を卒業してすぐに柔道整復師の専門学校に入学しました。

当時、野球が大好きでトレーナーになりたいと思い資格取得を目指し勉強していました。

勉強は想像以上に暗記ばかりで医療用語も難しく大変な思いもしました。

整復法、包帯やテーピングの実技をこなし無事に3年で資格取得し、整骨院で働きました。

 

ただ今思うと治療家としてやっていこうというより「資格も取ったし働こう」

と漠然としか考えていなかったと思います。

 

患者さんを治療することは大好きでしたがどうなりたいか目標がなかった為か

すぐに治療をしている場面で行き詰りました。

患者さんのためにもっと良い治療はできないか、治療の選択肢の幅を増やしたい。

その後、鍼灸科に入学しました。

 

以前学生の時は鍼灸は怖い、痛そうという皆さんのイメージと同じでした。

しかし、授業が進むにつれそのイメージはなくなりました。

 

東洋医学ってモヤっとしていて苦手だと思っていましたが、

先生の話を聞けば聞くほど東洋医学の楽しさに惹かれ、大好きになりました(^^)

 

勉強も患者さんのために治療で使える知識や技術だなと考えながら受けていたので

びっくりするぐらい覚えることができました。

 

その時、やはり何か目標があり学ぶことは身に付きやすいし頭にも入りやすく

時間を無駄にせず将来の自分のためにもなるんだと思いました。

 

学生時代たくさん勉強し教えていただいた知識や技術は今でもたくさん役に立っています。

 

 

柔道整復師としての外傷やケガの知識や問診の仕方、マッサージや包帯、テーピングに加えて

鍼灸師としての身体の内面から治療することや未病治という考え方、鍼灸での治療効果など

二つの資格を取ったからこそ見えてくるものもありました。

私はこの資格を取って働けて幸せだと思っています。

 

皆さんの身体の悩みに向き合い、一人一人に合わせた治療を行っていき、

楽になったと言っていただけることが何よりも嬉しいです(#^^#)

 

いくつになっても勉強と言われる医療業界ですが、

それは患者さんのためでもあり自分のためでもあると思っております。

 

 

ゆりのき台院は開院して約3か月です。

まだまだ至らない点も多くあると思いますが、

私はこのような気持ちで患者さんの治療に当たらせていることを伝えたくて

今日はこのブログを書こうと思いました(^^)

 

小さなことでもかまいせん。

気になることや、こんな症状治るのかなと相談でもかまいません。

一緒に考えベストな治療ができるようにご提案します!

地域の皆さんの健康を守るため、笑顔にしていけるような院を目指して

これからも頑張ります(#^^#)

 

 

まだ残暑が続く9月ですが体調崩されないようにお気をつけください。

ゆりのき台院は今日も元気に営業しております☆

皆さんのお問合せ、ご来院心よりお待ちしております(#^^#)

現在、センター南院が上階からの漏水のため電気系統がすべて使用できず臨時休業中です。ご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。 何かありましたら、小机院、三ッ沢下町院へご連絡ください。初診料かからずご利用いただけます。 励みになりますので、ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ

まごころ鍼灸整骨院では神奈川区・港北区・都筑区で柔道整復師・鍼灸師を募集しております。
詳しくは「横浜市柔道整復師求人/まごころ鍼灸整骨院」をご覧ください。

もし、交通事故にあってしまったら・・・
横浜でのむちうち等の交通事故治療はお任せください!

スポーツ外傷やぎっくり腰、五十肩など、痛みの治療は「まごころ」にご相談下さい。