先日2歳のお子さんが泣きながらお母さんと来院してくれました。

聞くところによると、お子さんが転びそうになったのをお母さんが支えるため腕を引っ張ったとのこと。

大きな腫脹や変形は見られないこと、上肢を下垂し軽度屈曲位、前腕回内位、お母さんのお話から肘内障と判断し整復処置。

 

来院してから5分くらいでしょうか、

お子さんも泣き止んでお母さんも一安心されたご様子でした。

 

たまたま実家から来ていたおばあちゃんが

堀之内駅の2階に整骨院ができたのを覚えていてくださったようで

私もお役に立ててうれしい限りです。

 

土日祝日も開院しています、

少しでも地域の健康に貢献できれば幸いです。

 

まごころ堀之内院 スタッフ一同

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事