みなさん、こんにちわ!

まごころ鍼灸整骨院、ゆりのき台院は今日も元気に営業中です(*^^*)

 

今日は腰痛についてお話したいと思います!

腰は腎の入れ物のようなものです。

腎の機能が低下すると、腎の精気が不足して腰が栄養不足の状態になり痛みを生じます。

これは東洋医学的に【腎虚】と呼ばれるものです。

腎は、骨をつかさどる臓器で腎虚が進行すると骨粗鬆症の原因になります。

 

腎の機能を補う作用のある食材として

にら、エビ、山芋、羊肉、くこの実

等がオススメです(^^)/

 

腎の機能を高める働きのあるツボも紹介します!

①腎兪…おへその高さで腰に手を当てて親指の当たるところ

➁太渓…内くるぶしとアキレス腱の間のくぼみ

 

腰痛でお悩みの方是非お試しください!

鍼で刺激したり、冷えがある場合お灸で温めるとより効果的です。

当院には鍼灸の資格を持った先生がいますので是非一度当院にお越しください(^^)

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事