こんにちは! まごころ鍼灸整骨院 小机院です!

最近はお盆終わりで実家から帰省し、遠出の疲れの為か身体が辛く来院されている方が多いです(>_<)

特に腰痛の患者さんが多かったので腰痛について簡単に解説と予防の話をしていこうと思います!。

腰痛はいろんな種類がありますが特に筋筋膜性腰痛の方が多いです。

症状としては腰の痛みのほかに、腰あるいは腰から背中にかけての痛み腰の張り、こり、だるさ、重さなどの違和感がある方は筋筋膜性腰痛の可能性があります!

最初は腰の周辺に軽い痛みを感じるほか、腰がなんとなく疲れる、腰が凝る、重だるい感じがするといった腰の不快感が出てきます。

腰を休ませずに放置していると徐々に痛みが強まっていき、突然強い痛みに襲われる「ぎっくり腰(腰の捻挫)」が起こる可能性もあるので早めの予防が大切です!

次回は筋筋膜性腰痛が起こる要因を説明していこうと思います!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事