皆さんこんにちは!

まごころ鍼灸整骨院ゆりのき台院は今日も元気に営業中ですヾ(≧▽≦)

 

今日は関節リウマチに有効なツボをご紹介いたします!

関節リウマチとは、関節の内面を覆っている滑膜(かつまく)に炎症を起こし、関節の痛みや腫れ、こわばり(関節がこわばり動かしにくくなること)などを引き起こす自己免疫性疾患です。

30~50歳代の女性に多いとされていますが、どの年齢層でも発症する可能性があります。

痛みを和らげるのがツボ療法の目的ですので、ツボにこだわらず、痛いところへのアプローチが効果的です☆

 

【有効なツボ】

①天枢(てんすう)

位置:おへその両わき外側へ指幅3本(人差し指~薬指)ずれたところ

効能:嘔吐・腹の張り・子宮筋腫・下痢・便秘・糖尿病・月経痛・月経不調・精神異常・むくみ

 

②尺沢(しゃくたく)

位置:肘を曲げると、肘の内側に横ジワができます。その横ジワの線上で、中央やや親指寄りのところ

効能:呼吸器症状・のどの痛み・肘の痛み

 

③曲池(きょくち)

位置:手のひらを上にして、肘を曲げると、肘の内側に横ジワができます。その横ジワの線上で、親指側の先端にあります

効能:胃腸機能やホルモンバランスを整える・血流を促す作用・肌荒れ・にきび・吹き出物・乾燥肌

 

④大陵(だいりょう)

位置:手のひらを上にして手首を前に曲げると、手首に2本の筋がでます。そのちょうど真ん中のところ

効能:みぞおちやわき腹が痛む・不眠・ストレス・手や指の痛み、こわばり

 

⑤陽池(ようち)

位置:手の甲を上にして、中指と薬指の骨の間を、手首へ向かって指で押しながらずらしてくると、手首にあるくぼみでとまるところ

効能:上肢の冷え・手首や腕、肩の痛み

 

⑥陽渓(ようけい)

位置:手の甲を上にして、手首の親指寄りにある2本の筋の真ん中。

効能:関節リウマチ・親指の痛み・腱鞘炎・橈骨神経痛

 

⑦膝眼(しつがん)

位置:膝蓋骨(しつがいこつ)のすぐ下の内側と外側のくぼみ

効能:関節リウマチ・変形性膝関節症

 

⑧解渓(かいけい)

位置:足首の関節前面、ちょうど真ん中にあります

効能:手足のしびれや痛み・腕の関節や足関節の痛み

 

⑨脾兪(ひゆ)

位置:大椎から背骨を11コ下がり、そこから左右外側に指幅2本ずれたところ

効能:胃腸の調子を良くする。胃痛や胃のもたれなど消化器症状に効果的

 

⑩腎兪(じんゆ)

位置:直立したときに肘が脇腹に当たる高さの背骨から左右外側に指2本分ずれたところ

効能:腰痛・腰の冷え・生理痛・月経不順・更年期障害・疲労・だるさ・耳鳴り・難聴など

 

ツボを押すのも十分効果はありますが、お灸を使うと更に効果的です

院内はベッドの消毒、換気などの感染対策をしっかり行っておりますので、辛くてどうしようもないというときは安心してご来院ください!

 

↓LINEでもお問い合わせいただけます!

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事