こんにちはゆりのき台院です。

今日は大変暑い日ですね!

くもり時々晴れ、との予報だったので日差しは弱いのかと思ったらしっかり照っています(;^ω^)

北陸地方から引っ越してきて1年以上経過しましたが、北陸と関東では「くもり」の感覚が違うような気がします。

ご存知の方も多いかもしれませんが、私が生まれ育った北陸というのは晴れの日がとても少ない地域です。

1週間のうち5日は太陽がみえないくらい雲があることはザラで、1週間ずっと雨みたいなことも珍しくありません。

そんな天気なので空の9割が雲で覆われていても、少しでも日が差していると「晴れ」だと認識してしまいます。

早く東京の青空の下でいろいろとお出かけしたいところですね・・・

前置きが長くなりすぎましたが、本日はのどをケアするツボのご紹介です!

 

①天突(てんとつ)

位置:左右の鎖骨の真ん中にあるくぼみの真ん中

効能:のどの痛みや不快症状がある際の治療に用いる。

➁尺沢(しゃくたく)

位置:手のひらを上にして肘を曲げた時にできる内側の曲がりジワの中央から少し親指側にずれたところ

効能:肺の気の流れを司るとされ、咳を抑える効果がある。

③孔最(こうさい)

位置:肘の曲がりジワと手首を結んだ線上で肘から約1/3の点

効能:尺沢同様咳を抑える効果のある即効ツボ

④足三里

位置:膝蓋骨のすぐ外側にあるくぼみから指幅4本分下がったところ

効能:身体の不快症状全般に用いられる万能ツボ

⑤大椎(だいつい)

位置:首の後ろを触りながら顎を引いて頭を前に下げると大きく飛び出た骨の真下

効能:体表を温め、免疫力を高める

⑥合谷(ごうこく)

位置:手の甲を上にして親指と人差し指の付け根の間を指圧して圧痛があるところ

効能:身体の様々な痛みを取るツボ

⑦中渚(ちゅうしょ)

位置:手の甲を上にして薬指と小指の骨の間を手首に向かって押していくと骨と骨が狭くなっているところ

効能:身体の調整機能の改善、耳鳴り、めまい、立ちくらみにも

LINEでもお問合せいただけます!よろしくお願い致します。


友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事