今朝、患者さんのはなしです

横浜市民はみんな市歌を歌える!

むしろ、歌えなきゃ横浜市民じゃない!!

それだけ、市歌は身近なもの存在である証拠に

小学校では校歌と一緒に横浜市歌を習い、

歌詞を見ずに歌えるのは当たり前?!

音楽室には校歌と並んで市歌を張ってあるところも多くあるそうです

この市歌、作詞は森鴎外

横浜開港50周年を記念し、1909年に発表されて以来、

いまでも市民に永く愛されてるなじみの深い曲なんですね:)

 

小机

ワンクリックお願いします! にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ

まごころ鍼灸整骨院では柔道整復師、鍼灸師を募集しております。

詳しくはこちらまで。

リクルートサイト

むちうち等の交通事故治療お任せください!

スポーツ外傷やぎっくり腰、五十肩など、痛みの治療は「まごころ」にご相談下さい

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事