こんにちは、ゆりのき台院です。

本日のテーマは、「めまい・たちくらみ」です。

原因としては血圧・平衡感覚の異常が挙げられます。

血液の循環を促し、気血を全身に巡らせてくれるツボをご紹介いたします!

 

➀中渚(ちゅうしょ)

位置:拳を握ったときにポッコリとできる薬指と小指の出っ張りの間のやや下。

効能:下腹部の血流を増やす・ホルモンバランスを整える・瘀血を流す

②足三里

位置:膝蓋骨(しつがいこつ)のすぐ外側にあるくぼみから、指幅4本(人差し指~小指)下がったところ

効能:胃腸の不調を整える(胃炎、胃痙攣、胃弱、吐き気、下痢、便秘、食欲不振)・二日酔い・体のだるさ・喘息・咳嗽・急性乳腺炎・脚、ひざ、腰の不調・更年期障害・精神不安

③天柱・風池

位置:首の後ろを通っている2本の太いすじの外側にある窪み

効能:天柱→肩こり・抜け毛予防・疲れ目など

風池→眼精疲労・自律神経失調症・肩こりなど

④心兪(しんゆ)

位置:大椎(首の付け根に出る骨の出っ張りの真下の圧痛点)から背骨5個分下がりそこから外側に指2本分

効能:血液の偏りを整える

 

 

⑤太渓(たいけい)

位置:内くるぶしのすぐ後ろ

効能:腎臓を司り・排尿調節・精力回復等

 

いかがだったでしょうか?

明日も色々なツボをご紹介しますのでお楽しみに!

 

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事