こんにちは!

まごころ鍼灸整骨院京王堀之内院です(^^)

今日は雨が降ったり止んだりで不安定な天気でしたね。台風の影響だとニュースでも言っておりました。

台風の被害に遭われた方、心からお祈り申し上げます。

さて、前回は「過失割合について」のブログを書きました。

交通事故において、被害者と加害者のお互いの過失(不注意)を度合いを割合で表したものでしたね。

そして、被害者に過失がある場合はその過失分を減らして加害者が賠償する事を「過失相殺」と言いました。

今回からは内容を変更して、ご説明していきたいと思います。

交通事故の記事で何度も「任意保険」という言葉が多く出てきたと思います。

今回はそんな任意保険についてより深く知れるよう複数回に分けてご説明いたします。

任意保険について

自動車事故にまつわるリスクは多様です。そのため様々なケースに対して対処するための補償が必要となります。

その補償をするための保険が「任意保険」です。

自動車保険は、他人に怪我などを負わせたために負担しなければならない損害賠償のうち、

自賠責保険などの支払額超える損害を対人賠償保険をはじめとして、

交通事故にまつわる様々なリスクに対応するために、様々な保険商品を組み合わせて出来ています。

被害者自身や家族などが契約していれば、契約自動車に乗っていなくても支払われる保険もありますので契約している任意保険会社さんに内容を

確認してみるのも良いかもしれません。

続いてケース別に任意保険の説明をしていきます。

対人賠償保険

この保険内容は自動車事故で他人を死傷させてしまった場合に適応される保険です。

他人を死傷させ、法律上の賠償責任を負った時、その賠償額のうち自賠責保険で支払われる額を超える分に対し、保険金が支払われます。

自損事故保険

自動車運転中に単独事故を起こしてしまって死傷した場合に適応される保険です。

契約自動車の保有者、運転者などが自損事故(単独で電柱に衝突した場合や、崖から転落した場合など)によって死傷し、自賠責保険および政府の保証事業の

いずれに対しても請求できない場合、保険金が支払われます。

補償される内容は以下の内容です。

・死亡保険金・介護費用保険金・後遺障害保険金・医療保険金

この様な内容が補償されます。

こんかいはここまでです。いかがでしたでしょうか?

任意保険といっても種類がいくつか分かれています。

それぞれ自分にあった保険を選ぶことが重要になってきます。

次回もケース別に説明をしていきたいと思います。

ではまた!

まごころ鍼灸整骨院京王堀之内院では、Twitterもやってます!

最新情報などツイートしています!!

もしよろしければフォローよろしくお願いします(^^)

QRコード

LINE@でご予約が出来ますので、お友達登録お願いします♪

初めての方は、お名前と初診である旨をお伝えください!

友だち追加

〒192-0363 東京都 八王子市別所2-1 ビア長池2F
まごころ鍼灸整骨院京王堀之内院

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事