みなさんこんにちは!

まごころ鍼灸整骨院 京王堀之内院です😊

 

今年は梅雨が長いですね…

そんな今日は、7月16日「ナナ(7)イ(1)ロ(6)=七色」という事で
だそうです。

天気が良くなって虹が見れるようになるといいですね🌤

 

しかし、この時期は気圧の変化も激しく
関節周りに痛みが出たり、頭痛が出てしまうという方も多いと思います。

これからは台風も増えてくるので、より症状が強くなってしまうかもしれません。

では、なぜ痛みや症状が強くなってしまうのか…?

まず気圧が変化すると、人間の体はストレスを感じます。
すると、それに抵抗しようとして自律神経の働きが活発になります。
よく聞く自律神経には2種類あって、交感神経副交感神経があります。
交感神経は血管を収縮させ、心拍数を上げて体を興奮させる働きがあります。
なので、普段起きてる時は交感神経が優位な状態が多いです。
一方、副交感神経は血管を広げて体をリラックスさせる働きがあります。
これは、寝る時などに優位になる神経です。
この交感神経と副交感神経の調整がうまくいかないと、様々な身体の不調の原因となってしまいます。

 

そんな時に有効な治療法が当院にはございます!!!

 

「お灸治療 症状別コース」といって
症状に合わせてお灸で治療をしていきます。

①不眠②頭痛③冷え・むくみ④生理痛

この4つの中から症状に合ったコースで治療をしていきます。
(もちろん、自律神経の乱れもお灸で治療できます!)

※施術の例です⇓⇓

初めての方でも安心して施術を受けられると思います😊
 

何か気になる症状などございましたら、当院のスタッフまでお声掛けください。

 

 

 

まごころ鍼灸整骨院
     京王堀之内院
☎ 042-689-4649
〒192-0363
東京都八王子市別所 2丁目1番 ビア長池2F

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事