こんにちは、まごころ鍼灸整骨院・堀之内院です。

今回は少しテイストを変えて歴史のお話をしたいと思います。

まず、江の島と鍼がどおして結びつくかをご説明します。

江の島に杉山和一という方のお墓があります。

この杉山和一という方が管鍼術という療方法を創案した方なのです。

この管鍼術という療方法が今の我々鍼灸師の一番根付いている治療法なのです。

要約すると日本の鍼の父といっても過言ではない方なのです(笑)

皆様も江の島にいかれる際は一度見てみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事