こんにちは、まごころ鍼灸整骨院ゆりのき台院です(^-^)

 

今日の東京はかなり気温が低く八王子市では最高気温20度を切っているそうで、

朝から冷たい雨も降っており風もあるため体感温度もかなり低い。。

 

ものすごく寒い!という感じです(>_<)

 

今朝駅でバスを待っている時寒すぎてマフラーが欲しいと思ったぐらい。

コンビニでホットの飲み物を思わず買ってしまいました(笑)

まだ自販機には売ってないんですよね。。。

 

 

明日はもっと気温が上がる予報。

週明けにはまた台風の影響で雨も強く降りそう。

 

9月はあまり天気が優れない日が多かった印象です。

 

10月は体育の日もありますし、学生さんは体育祭が多いのでないでしょうか?

10月は気持ちの良い秋晴れになってほしいm(_ _)m

 

 

さて、今日のテーマは寒いので”灸活♪”にします!!

皆さんのお灸のイメージはどんな感じなんだろう。。。

熱い?火傷しそう?怖い?

 

 

私も資格の勉強を始めるまではあまりイメージもわきにくく、熱そうっていう感じ。

 

実際今までいろんな種類の灸をやってきましたが、

全部熱くないし火傷にもなったことはありません(#^^#)

 

身体の内側からぽかぽかあったまる感じで逆に気持ち良いと感じました♪

 

そんな素晴らしい効能のある灸を皆さんにも知っていただきたい!!

ということで、灸の話を少しだけ♪

 

 

そもそも灸の原材料はよもぎです。

1番良く摂れるのは新潟県で5~6月が栽培・生産時期になります。

 

灸といっても色んな種類があり、熱さや用途に応じて使い分けます。

肌に直接乗せる灸や生姜や塩の上に乗せて燃やすもの、台座灸、棒灸、枇杷の葉灸、などなど

あげたらきりがないくらいたくさんあります(#^^#)

当院では台座灸を使用してりますので肌に直接乗せるものではないので

火傷の心配も少なく、輻射熱などでツボに熱刺激を加えます!

 

昔から子供の疳の虫や夜泣きにも使われており、小児斜差の灸などお子様でも安心♪

また最近は女性の間で温活が広まり、身体を冷やすことは代謝を下げ痩せづらいや

妊活の1つとしてセルフケアされている人も多いとか(^^)

 

 

冷えは万病のもと

 

冷えを取るためにも普段の生活に灸を加えてみませんか(^^)♪

 

これから秋が過ぎ冬本番がやってきます。

灸は継続が大切なので今から始めて冬に向けて準備しましょう(#^^#)☆

ゆりのき台院では10月から灸の新しいコースをスタートします♪

 

詳しい内容はお問合せいただくかご来院していただき鍼灸師にぜひお尋ねください(^^)/

 

ゆりのき台院は今日も元気に営業しております(#^^#)

皆様のご予約、ご来院、お問合せお待ちしおります♪

 

 

 

 

 

現在、センター南院が上階からの漏水のため電気系統がすべて使用できず臨時休業中です。ご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。 何かありましたら、小机院、三ッ沢下町院へご連絡ください。初診料かからずご利用いただけます。 励みになりますので、ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ

まごころ鍼灸整骨院では神奈川区・港北区・都筑区で柔道整復師・鍼灸師を募集しております。
詳しくは「横浜市柔道整復師求人/まごころ鍼灸整骨院」をご覧ください。

もし、交通事故にあってしまったら・・・
横浜でのむちうち等の交通事故治療はお任せください!

スポーツ外傷やぎっくり腰、五十肩など、痛みの治療は「まごころ」にご相談下さい。