こんにちは!

まごころ鍼灸整骨院京王堀之内院です(^^)/

天気がなかなか安定せず、体がついていくのがやっとですね。

外出自粛でまだ体が現在の天気についていけていないので

疲れを感じやすいのではないでしょうか?

ひとくちに疲れやすいといっても、原因はさまざまです。
心配事が原因だったり、胃腸が弱くても疲れやすかったり、冷えが疲れをもたらすこともあります。

精神的な疲れ

精神的な疲れは、気血の不足が原因です。
身体をめぐるエネルギーが足りないからストレス耐性が下がっていると考えられます。

関元
臍下丹田にあるツボで、
ヘソの下指4本を当てた小指の部分です。
温めてあげるのがおススメです。

三陰交
内くるぶしの指4本分上
三陰交は3つの経絡が交わる点。とくに婦人科系の不調に関して高い効果を表します。

また、ストレスがかかったとき、心の経絡に反応が出ることがあります。動悸や息切れ、めまいなどの症状が見られたら、大陵のツボも有効です。

大陵
手首の内側、手首の付け根の横スジと、腱と腱の間のラインが交わるところ。

消化器が弱い人の疲れ

色白で痩せ型、姿勢が悪く細かいことがつい気になってしまう胃弱の人。
こういうタイプの方はお腹の調子をしょっちゅう崩すことで疲労感が蓄積しやすいです。

このような方はお腹の気を足してあげることが、疲労感を軽減する方法です。

足三里

膝の4本分下

指消化器の機能を上げてくれ消化吸収力を上げてくれます!

中脘
お腹のほぼ真ん中にあるツボ。おへその上指4本分上です。
主に胃腸のはたらきを整える効果のあるツボ。

またまた!
関元!!

下半身が冷える方の疲労感

下半身が冷えやすく、疲れやすいという方は
腎虚という状態。
腎の精気が衰えた状態で、虚弱体質で全体的に生命エネルギーが乏しく、基本的な体力も衰えている状態です。
まずは、

湧泉を刺激しましょう!
足の指をぎゅっと握って足をすぼめたとき、足の前方部分で一番凹む場所が湧泉です。

復溜
内くるぶしのてっぺんに薬指の端をくっつけ、指3本分上でアキレス腱の際にあるのが復溜。
このツボを押してズーンと痛みがあれば腎の働きが弱っている証拠。
むくみにも効果があるツボです。

足三里も刺激をして
消化機能を高めましょう!

冷えの強い方は温めると効果的です。
自分の手を当てて温めてもいいですし、
足のツボなら自分でお灸を行うこともできますね(^-^)

どれか、当てはまるのはありましたか??
疲れたなーといっても、自分はどのタイプなのかで、対処するツボが変わってきます。
自分の身体と向き合い、自分に合ったツボを探して見ましょう!

初めて鍼灸整骨院を受診される方も丁寧な説明致しますのでご安心ください。
まごころ鍼灸整骨院京王堀之内院では、Twitterもやってます!

最新情報などツイートしています!!

もしよろしければフォローよろしくお願いします(^^)

QRコード

LINE@でご予約が出来ますので、お友達登録お願いします♪

初めての方は、お名前と初診である旨をお伝えください( ´ ▽ ` )ノ

友だち追加

〒192-0363 東京都 八王子市別所2-1 ビア長池2F
まごころ鍼灸整骨院京王堀之内院

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事