こんにちは!まごころ鍼灸整骨院ゆりのき台院です(^^)/

寒くなってきたので肩に力が入ってしまったり、無意識のうちに体が丸まってしまってはいませんか?このような状態が続いてしまうと姿勢が悪くなり頭痛、肩こり、腰痛、肥満などの症状が出てきてしまいます。もちろん長時間パソコンやスマホの操作も姿勢の悪くなる原因ですので、気を付けましょう!!心当たりのある方、肩周りのストレッチでほぐしていきましょう。

今回は簡単にできる肩のストレッチを紹介していきます☺

まずはストレッチのコツ!

ゆっくりと動かす。深い呼吸を意識する。

肩甲骨周りのストレッチ

☆     

➀背筋を伸ばして座る

➁両手を後ろで組み、肘を伸ばす。

➂背筋を伸ばしたまま、手をゆっくり上げていき呼吸を止めず5秒姿勢をキープ!

④手をゆっくり下げる

➄➀~④の流れを繰り返す。

・5秒×3セット程行う

➀両肘を曲げて肩より上に上げる。手は軽く握って鎖骨のあたりに置く。

➁両肘をゆっくりと後ろに引く。5秒かけ息を吐きながら肘はできるだけ下げないように肩甲骨を寄せる。

➂肩甲骨を寄せたまま肘を下げ脱力する。

➀四つ這いの姿勢で肘から小指までを床につける。

➁➀の姿勢でお尻の方に向かって体を伸ばす。

・痛みの出ない範囲で行いましょう

◎タオルを使ったストレッチ

➀タオルを両手で肘を伸ばし持ちあげる

➁伸ばした肘をゆっくりと曲げる

➂ゆっくりと頭の後ろまで戻す。

➀両手でタオルの両端を持ち、足を腰幅に開いて立つ。

➁腕を肩の高さに上げて肘を伸ばしタオルを左右に引いて床と平行にする。

➂右手が頭の後ろに来るように、腕を体の左へ大きく回す。体の後ろにきたら右手が下に来るように右へ大きく回し➁に戻る。逆回りも同様に行う。

・長めのタオルを使うと手を左右に広げる幅を広げると、関節を大きく回せます。肘を曲げてしまうと効果減…

腰を反らしすぎてしまうと腰を痛めてしまうのでご注意ください。

 

皆さま、実践していただけたでしょうか?私はブログを書きながらやってみました!日頃の運動不足のせいか肩周りが硬くてびっくりしました。でも一通りやってみるとなんだか肩周りがスッキリ軽くなりました!これからは意識してストッレチを日常に取り入れていきたいと思います☺

 

ご連絡はこちら!

ゆりのき台院LINE↓

☎0426734649

八王子市館町2300-1 フードワンゆりのき台


友だち追加 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事