こんにちは! まごころ鍼灸整骨院 小机院です!

最近は腰痛の方が多く来院されます(+_+)

やはり腰痛は運動不足気味な方に多いので腰痛予防の為の体幹トレーニングのやり方をお話しようと思います。

今回は腹横筋を鍛える体幹トレーニングです。

腹横筋はお腹周りをコルセットのように囲んでいる筋肉で、これを鍛えることで腰を安定させる事が
でき腰痛改善を期待できます。
やり方はとても簡単です(*^_^*)
①床に仰向けになり膝を立てます
②右手でベルトを引っ掛ける腰骨の突起を触り、その内側の筋肉を少し押しこみます。
③左手は腰と床のくぼみに入れておきます。
④ここで腹筋に力を入れるのですが、このとき、右手が筋肉によって押し返される事と
左手が床と腰につぶされていない事を確認して下さい。この状態で30秒間全力で力を
入れ続けながら、呼吸をしっかり行っていきます。
これを3セット行います。
やり方は簡単なのですが、初めてやる人には結構な負荷がかかるので
次の日筋肉痛になりたくなければ1セットで終わらせる事をお勧めします(^_^;)

簡単に説明させて頂きましたが分からない事や気になる点があればお気軽に当院にご連絡ください!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事