こんにちは(^^)

まごごろ鍼灸整骨院西橋本院です!!

みなさんは腸腰筋という筋肉をご存知ですか??

腰という漢字が使われているので、何となく腰にある筋肉というのは分かるのではないでしょうか??

メディアなどでも腸腰筋が弱るとポッコリお腹の原因になる!!というのを見たことがあると思います。

その腸腰筋です。

ご自宅でのお仕事で座りぱなし、ご自宅内の掃除で腰の負担をかけてしまって・・・

または外出自粛が解除されたので今までできなかったことをして腰痛が!!

そのようなご相談が多い気がします。原因は様々ですが、腸腰筋が関係する腰痛かもしれません。

腸腰筋とは

腸腰筋とは・・・

大腰筋、小腰筋、腸骨筋のことを総称して腸腰筋と言います。

大腰筋は第12胸椎~第4腰椎内側(背中に手を当てて肋骨が触れなくなるあたり~腰辺り)から始まり、太ももの内側の小転子というところに向かって付いています。小腰筋は大腰筋よりも深いところにあり、大腰筋の働きの補助をしています。

腸骨筋は腸骨の内側(お尻の骨で左右の骨を腸骨と言います。)から始まり、太ももの内側の小転子というところに向かって付いています。

腸腰筋は上半身と下半身を繋げ、足を上げる動作で働く筋肉です。

腸腰筋は身体の内部を通っている筋肉なので、自分で押そうと思ってもなかなか届きません。

お腹側から押すことはできますが、腹直筋が邪魔をしてなかなかご自分で触るのは難しいです。

では、どうすれば??

プロにお任せください!!

当院では鍼の他に、ハイボルテージという治療器がございます。

高電圧電流を深い組織まで到達させ、直接患部の炎症を抑え、痛みの軽減、治癒力の促進をしてくれる治療器です。副作用が少なく、筋肉の炎症、腫れがひどい怪我の初期症状の痛みにも効果的です。

ぎっくり腰、五十肩、肉離れ、手首足首の捻挫などなどさまざまな痛みに効果的です。

鍼はなんだか怖いという方は是非ご相談ください!!

お一人お一人に合った施術内容をご提案させていただきます。

 

電話が苦手という方は…
LINEからもご予約いただけます!
https://lin.ee/47B7dvb

まずはお友達登録をしていただき、
①お名前②症状③希望日(時間帯)を書いて送るだけ!
その後、当院のスタッフが確認でき次第返信致します。

↓↓当院の詳しい場所や内容に関してはこちらをご覧ください↓↓
https://www.ekiten.jp/shop_55127769/map/

↓QRコードはこちらから↓

まごころ鍼灸整骨院 西橋本院
☎042-772-4649

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事