こんにちは!

まごころ鍼灸整骨院、京王堀之内院です(^○^)

11月に入り、徐々に肌寒い日が続くようになりましたね。

寒くなってくると増える症状の一つに『頭痛』があります。

よく患者さまから寄せられるご質問に、「片頭痛と緊張性頭痛って、どう違うの?」「私の頭痛は何型?」などがあります。

そこで本日は、頭痛の簡単な見分け方についてお伝えしていきますね!

疼痛部位

◎片頭痛…ドクンドクンと脈を打つような痛みが伴います。こめかみ、額、首の付け根などに痛みが出ます。(片頭痛と呼ばれていますが、必ずしも頭の片側だけが痛むわけではありません)。た吐き気や嘔吐が見られることがあります。
◎緊張性頭痛…孫悟空の輪を被ったように頭全体が締め付けられるような痛みが出ます。まためまいや首肩の凝りが見られることがあります。

痛みが起きる原因

◎片頭痛…雨が降る前、睡眠不足やまたは寝すぎ、ナッツ類やコーヒー、赤ワイン、柑橘類を摂取したとき。ストレスから開放されたとき。➡左記のことなどが痛みの原因であると一応、言われていますが、片頭痛が起きるメカニズムの詳細はいまだに不明とされています。

◎緊張性頭痛…過度の緊張やストレス。冷え、首肩の凝り、長時間に及ぶパソコン作業、眼精疲労。

痛みが出るひとの特徴

◎片頭痛…若い人から中年の人にかけて多い。生理周期と関係して発生する場合もある。

◎緊張性頭痛…デスクワークの人。精神的、肉体的にストレスが溜まりやすい人。

治療方法

◎片頭痛…とにかく安静に過ごす。痛む部位を冷却する。血管を縮める作用のある薬を飲む。

◎緊張性頭痛…身体を適度に動かす。入浴する。ストレッチをする。血管を広げる作用のある薬を飲む。当院の治療を受ける。

 

当院の取り組み

当院では、問診を通じて患者様の頭痛の原因を探っていきます。そしてマッサージ、鍼灸治療、骨格矯正などを通じて、痛みを改善し、さらには痛みが出にくい身体へと導いていく治療を行っております。

しつこい頭痛で悩まれている方は是非、一度、当院までお越しくださいませ☆

 

まごころ鍼灸整骨院京王堀之内院では、Twitterもやってます!

最新情報などツイートしています!!

もしよろしければフォローよろしくお願いします(^^)

QRコード

LINE@でご予約が出来ますので、お友達登録お願いします♪

初めての方は、お名前と初診である旨をお伝えください!

友だち追加

〒192-0363 東京都 八王子市別所2-1 ビア長池2F
まごころ鍼灸整骨院京王堀之内院

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事