こんにちは!
まごころ鍼灸整骨院、京王堀之内院です!! 

日中は暖かいけどジメジメしたり、朝晩は涼しかったりと体温調節が難しい日が続きますね(>_<) 最近患者さんから「職場や学校の冷房が強くて身体が冷える」というお話を聞くことが増えてきました。 日中のほとんどを院内で過ごしている私にとっては(いよいよ夏がやってくるなぁ・・・)と感じる、一種の夏の風物詩でもあります。 冬場は外は寒くても屋内は暖かいし、多めに着込んでもいるので意外と身体は冷えにくいですが、 薄着になってきた時期の冷房は身体をしっかり冷やしてしまいます。 そうなると筋肉が硬くなってしまったり、外との寒暖差で自律神経のバランスが崩れて身体に痛みが出やすくなってしまいます。 少し荷物になってしまっても一枚羽織るものや、ひざ掛けなどを持っていきましょう! もし冷房の冷えからくる痛みに心当たりがある方は、鍼とお灸をセットで筋肉と神経の緊張をほぐしていくのがオススメです! 気になる方はスタッフに気軽にご相談下さい!! LINE@始めました。 お友達登録お願いします。 友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事