皆さんこんにちは!

まごころ鍼灸整骨院ゆりのき台院は今日も元気に営業中ですヾ(≧▽≦)

 

今日は冬並みの寒さですね🥶

私も昨日は暖房をつけて寝ました。ただ、昔からエアコンの暖房が苦手で身体がだるくなったり、喉が乾燥したりするので、できれば暖房を付けずに過ごしたいんですよ。。。これからの寒さをどう乗り越えようか考えている所です(笑)

 

さて、今回はのどが渇く時に効くツボです!

身体に病的な熱がこもったり、大汗をかいたりして、体内における正常な水分調節ができなくなります。

また、消化機能の低下によって、水分不足になることもあります。

冬は特に水分を取らなくなると思いますので、こまめに水分を取って、ツボ押しでケアしていきましょう(^^)/

労宮(ろうきゅう)

位置:手のひらを上にして、軽く手を握ったときに、中指の先端が手の平にあたるところ。中指の骨のふちを押すと圧痛があります。

効能:心痛、精神不安、イライラ、落ち込み、不眠、下痢、虚弱体質、口内炎、口臭、疲労回復

 

陽池(ようち)

位置:中指と薬指の骨の間を手首へと押し上げておくと、手首のところでくぼみにはまり指が止まります。

効能:のどが渇き、だるさを感じる時に効くツボ。上肢の冷え、手首や腕の痛み、自律神経の乱れ、血行促進

 

曲沢(きょくたく)

位置:手の平を上にして、肘の内側にできる曲がりジワの線上。腕の中心を通る太い骨の小指側ふちにあります。

効能:動悸、息切れ、胃の痛み、嘔吐、二日酔いの予防、精神不安、手や腕の痛み、こわばり

 

脾兪(ひゆ)

位置:大椎から背骨を11個下がり、そこから左右外側へ指幅2本ずれたところ。

効能:消化機能や水分代謝に関係の深いツボ。胃腸疾患、胃下垂、胸痛、腹痛、背中痛、嘔吐、血便、貧血、下痢、食欲不振、倦怠感

 

腎兪(じんゆ)

位置:直立したとき、肘が脇腹に当たる位置と同じ高さの背骨から、左右外側へ指幅2本ずれたところ。

効能:身体のだるさ、月経不順、腰痛、めまい、耳鳴り、食欲不振、消化不良、むくみ、膀胱炎

 

太衝(たいしょう)

位置:足の甲で、第1趾と第2趾の骨が交わるところにあるくぼみの中。

効能:消化吸収と水分代謝を正常に促す。頭痛、めまい、眼精疲労、ストレス、自律神経の乱れ、血行促進、不眠、精神疲労、更年期障害

 

 

院内はベッドの消毒、換気などの感染対策をしっかり行っておりますので、辛くてどうしようもないというときは安心してご来院ください!

↓LINEでもお問い合わせいただけます!

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事