皆さん、こんにちは!まごころ鍼灸整骨院 京王堀之内院です。

段々と寒さが厳しくなってきましたね、そろそろ炬燵を出して家の中で過ごす方も増えてきたのではないでしょうか。

ですが、寒さを乗り越え外でウォーキングをしてみませんか?

今回はウォーキングの効果などについてお話していきますね。

 

冬こそ運動習慣を

実は寒い時期の運動は暖かい時期の運動よりダイエット効果が高いと言われています。

外の気温が低い冬は、寒さから身体を守るために、より多くのエネルギーを必要とします。

人が生きていくために必要な最低限のエネルギーのことを基礎代謝といいますが、この基礎代謝は夏よりも冬に上がりやすいのです。

簡単に言うと冬の寒い時期は脂肪が燃焼しやすいのです。

また基礎代謝だけではなく、体を動かす時に夏に比べて冬はより筋肉の温度を上げて活動します。

なので、寒い時期の運動はより多くのエネルギーを必要とします。

生命活動を維持していく上でも、筋肉を動かす上でも、冬はたくさんのエネルギーを使う、つまり高いダイエット効果が見込めるにです。

体温を上げることで免疫力も高まるので風邪やインフルエンザの予防にも効果的です!

 

以前日光にていてお話しましたが、➡https://wp.me/p1dfAI-7M8

日照時間の短い冬は気分が鬱々としがちです。冬はうつ症状に陥る方も多く、「冬季うつ」とも言われる程です。

そんな冬季うつを防ぐためにもウォーキングはオススメです。

うつ症状の予防や改善に大きな役割を担うのは幸せホルモンと言われているセロトニンです。

このセロトニンは日光を浴びることでも分泌されますが、ウォーキングのように一定リズムで行う有酸素運動でも分泌されるのです。

 

しかし、筋肉がしっかり温まっていないと関節や筋肉が強ばり、思うように体が動かなかったり、怪我に繋がることもあります。

準備運動をしっかりし、筋肉の温度を上げていくことも大切です。ウォーキングの前に温かいものを飲むのも効果的です。

 

ですが、正しい姿勢で歩かなければ余計に身体に負担が掛かってしまうかもしれません。

当院では不良姿勢を改善する猫背矯正と身体の歪みを矯正する骨盤矯正がございます。

興味のある方はスタッフまでお気軽にご相談ください!

 

 

まごころ鍼灸整骨院京王堀之内院では、Twitter、Instagramもやってます!

 

最新情報などツイートや投稿をしています!!

もしよろしければフォローよろしくお願いします(^^)

QRコード         

LINE@でもご予約が出来ますので、お友達登録お願いします♪

初めての方、お久しぶりの方は

①お名前

②症状

③希望日(時間帯)を書いて送って下さい。

営業時間は(10:00~13:30、15:00~20:00)となります。

現在通院されている方で、LINEで初めて連絡する方もお名前を書いて頂けると助かります。

 

その後、当院のスタッフが確認でき次第返信致します。

 

 

友だち追加

〒192-0363 東京都 八王子市別所2-1 ビア長池2F

℡:042-689-4649

まごころ鍼灸整骨院京王堀之内院

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事