こんにちは!

まごころ鍼灸整骨院 小机院 松井です(*^-^*)

最近はコロナの影響や猛暑で活動量が減っている方も多いのではないのでしょうか??

すると生活のメリハリが無くなり、鬱気味のような状態になってしまうこともあります!

そこで、今回はそんな気分が乗らない、すっきりしないなどに効果のあるツボ押しを紹介いたします!

鬱ってどんな状態?

そもそも鬱気味とはどんな状態なのか?

よく挙げられるものとしては、食欲減退、睡眠の異常、疲れやすい、思考力・集中力の低下などがあります!

また、その背景として、脳の前頭前野(丁度おでこにあたる部分)の血流が低下している状態となっていることが研究で判明しています。うつ病の男性のイラスト

最近ではコロナ鬱なんていうのも言われています

そこで、今回はこの脳血流をUPさせるツボ押しをご紹介いたします!!

 

その名も攅竹

ご紹介するツボは、「攅竹」という場所になります

位置としましては、眉毛の内端の少し凹んでる部分です!攅竹 に対する画像結果

ここは「前頭切痕」と呼ばれる場所でもあり、「三叉神経」という神経が骨の表面へと出てきています。

この三叉神経、刺激を加えることで先程紹介した前頭前野の血流が上昇することが研究により明らかにされています!!!(2014 久島ら)

 

押し方

押し方も難しくはありません!!どこでもできますが、座った状態だと安定するのでそちらをご紹介いたします。

①前にテーブルを置き、椅子に座ります

②テーブルに肘をつき、前述の「攅竹」に親指の腹を当てます

③そのまま頭を下に向け、頭の重みでグーっと落としていくようにすると、ジワーッというような感覚があると思います

それが神経を刺激した際の感覚となります!!

 

回数としては1回に付き10~15秒ほど、1日に2回程度なうとおススメです!!(やりすぎはよくないので注意!!!)

 

人によっては目もスッキリしたりもするので、眼精疲労がある方にも是非!すっきりしている人のイラスト(花粉症)

 

暑さはまだまだ続きそうですが、体調管理に気を付けて乗り切りましょう!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事