皆さんこんにちは!

まごころ鍼灸整骨院ゆりのき台院は今日も元気に営業中です(*^^*)

今日からゆりのき台院は様々な症状に対して有効なツボをたくさ~~~んご紹介していきたいと思います!!

 

初回である今日は健康増進・病気予防に有効なツボをお教えいたします(´艸`*)

そもそも何故、病気になるかと言いますと…

東洋医学では「気」「血」「水(津液)」の3つの要素がお互いに助け合い、

スムーズに循環している状態が理想とするバランスです。

3つのうち1つの要素でも異常が発生すると、他の要素全体に悪影響を及ぼします。

バランスの乱れはツボにあらわれる為、ツボに「圧痛」「コリ」が現れている場合は

何らかの原因でバランスが乱れ、身体の内臓、器官に不調が生じていると見ることができます。

\ツボをケアしてバランスを整え、治癒力を高める/

これが健康増進・病気予防にとって大事になってきます。

 

具体的に健康増進には

①消化機能を高め、規則正しい食生活をする。

②身体全体の血液循環を促進する。

③治癒力を高めて、病気にかかりにくい体質をつくる。

この3点をケアポイントとします。

では、早速ツボをご紹介いたします٩( ”ω” )و

 

①足三里有名なツボなのでご存知の方多いと思います。)

位置:膝蓋骨(しつがいこつ)のすぐ外側にあるくぼみから、指幅4本(人差し指~小指)下がったところ

効能:胃腸の不調を整える(胃炎、胃痙攣、胃弱、吐き気、下痢、便秘、食欲不振)・二日酔い・体のだるさ・喘息・咳嗽・急性乳腺炎・脚、ひざ、腰の不調・更年期障害・精神不安

 

②中脘

位置:体の中心線上で、おへそから指幅5本あがったところ

効能:胃の調子を活性化・胃の痛み・胃炎・胃酸過多・胃ケイレン・胃下垂・胃アトニー・食べすぎなどによる消化不良など胃の不快症状全般

       

 

③関元

位置:体の中心線上で、おへそから指幅4本(人差し指~小指)さがったところ

効能:小腸の不調・月経痛・月経不順・子宮けいれん・インポテンツ・泌尿・生殖器関係の症状・リウマチ

 

④膈兪

位置:大椎(頭を前に倒し首の付け根に突き出る骨の真下にあるツボ)から背骨を7コ下がり、そこから左右外側に指幅2本(人差し指と中指)ずれたところ

⑤肝兪

位置:大椎から背骨を9コ下がり、そこから左右外側に指幅2本ずれたところ

⑥脾兪

位置:大椎から背骨を11コ下がり、そこから左右外側に指幅2本ずれたところ

効能:胃腸の調子を良くする。「胃の六つ灸」というお灸に使用されるツボのため、

   胃痛や胃のもたれなど消化器症状に効果的

     ・膈兪:しゃっくり・あくび・貧血などの血液に関係する症状
              嘔吐・食欲不振・喘息・咳漱・潮熱・盗汗

     ・肝兪:肝臓の疲れをとる・疲労回復・かすみ目・視力減退・不眠症・神経衰弱

     ・脾兪:下痢、嘔吐や腹部膨満感など消化器症状・胃腸疾患・胃下垂・黄疸・嘔吐・血便・貧血や更年期特有の冷えやだるさ・慢性の軟便・下痢・食欲不振・倦怠感

 

Print

 

⑦勇泉

位置:足のつま先から踵までの約1/3のところにできるくぼみ

効能:気力や体力を高める効果があるため、「万能のツボ」とも呼ばれています。腰、下腹部や足にかけての痛みや冷え・全身のスタミナをつけて体のだるさや疲れやすさを解消・気分を落ち着かせる・ヒステリー・小児のひきつけ

 

 

皆さん、自粛でテレビ、スマホ、ゲームばかりしていないで、健康増進もしっかりしましょうヾ(≧▽≦)ノ

 

LINEでもお問い合わせいただけます↓
友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事