こんにちは!

まごころ鍼灸整骨院京王堀之内院です(^^)/

気温がぐっと下がり体調管理が難しくなります。

あまり秋らしい時期は少ないですが、

この時期の過ごし方についてお話します(^^)/

この時期の身体は?

さて、秋は夏の暑さや湿気によってダメージを受けた体を癒して体力を整えておく季節です。
夏に無理をした人の中にはその疲れを引きずってしまい、秋にガクッと体力が落ちてしまう方もいらっしゃいます。
ですが、秋は本来体にトラブルかま出にくい季節です。これからもっとも免疫力の必要とする冬に備えるときでもあります。

秋は空気が乾燥しはじめる季節です。わたしはすでに静電気を感じております。
ですが、まだ湿気も残っていて、乾燥た湿気を行ったり来たりするので不調のもとになります。

冬を迎える準備をしましょう。

3つの基本

夏の暑さや冷房で夏バテになった人は今の時期にしっかり解消しましょう!
夏の疲れが出やすい時期です、無理はせずにしっかりと休息を取るようにしましょう。

夏の暑い時期で汗をかくことで体のうるおいは奪われてしまいます。うるおいをしっかり補い本格的な冬の乾燥に備えるときでもあります。
夏よりも水分を取ることが少なくなりますが、水分をしっかりととり体の中の老廃物を外に出しましょう!
むくみや冷えがある方は体の水分の巡りが悪い証拠です!!
お灸がオススメです!!
お灸をおこない体の巡りを良くしましょう!

夏に冷たいものをとりすぎてしまった胃腸は弱って疲れが出てしまい、秋に胃腸をこわしやすくなります。温かいものをとり体を冷やさないようにしましょう。
生理痛などが重い方も冷たいもののとりすぎは注意です。
冷たいものは体の胃などで消化しますが、冷たさはダイレクトに子宮に届きます。
思い当たる方は温かい飲み物などを取るようにしましょう。

 

 

まごころ鍼灸整骨院京王堀之内院では、Twitterもやってます!

最新情報などツイートしています!!

もしよろしければフォローよろしくお願いします(^^)

QRコード

LINE@でご予約が出来ますので、お友達登録お願いします♪

初めての方は、お名前と初診である旨をお伝えください!

友だち追加

〒192-0363 東京都 八王子市別所2-1 ビア長池2F
まごころ鍼灸整骨院京王堀之内院

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事