こんにちは!

まごころ鍼灸整骨院 小机院の齊藤です!

寒くなってから頭痛が増えたな~と思う方いますか?

そういう方も少なくないと思います!

なぜ、寒くなると頭痛が増えるのでしょうか?

寒さによって出る頭痛は緊張型頭痛偏頭痛に分かれます。

今日は緊張型頭痛についてお話していきます!

冬になるとより体が冷え、筋肉が収縮します。当然、頭にも筋肉があるので、頭の筋肉も収縮します。それにより、神経を刺激し、頭痛になるのです。

この筋肉の収縮によって神経を刺激してなる頭痛を緊張型頭痛と言います。

また、緊張型頭痛は、筋肉の収縮以外にも、お仕事、ストレスによっても起こる頭痛。

どんな方に多いの?

・デスクワークのような同じ姿勢がずっと続く方

・長時間のパソコンなどで目を酷使する方

・精神的ストレスが多い環境・状況

この項目に当てはまる方は緊張型頭痛が起きやすくなってきます!

それに加えて、冬になると身体が冷えてしまうので余計緊張型頭痛が起きやすくなってしまいます。

夕方になるにつれて頭痛が出やすくなる方は緊張型頭痛の可能性が高いです。

緊張性頭痛の症状

・頭の後ろから首を中心に全体的に痛い

・締め付けられるような痛み

・吐き気はない

自宅でできる対処法

・ホットタオルを目や首に当てます。

・同一姿勢が長く続かないように身体を動かしてあげたりストレッチをしましょう。

 

 

もし、普段から首肩の凝りや頭痛が気になる方は一度ご相談ください!

当院では手技鍼灸治療などでそのようなお悩みを解消していきます(*^_^*)

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事