こんにちは!

まごころ鍼灸整骨院西橋本院です(^O^)

 

出社前に野猿街道を運転中に真正面に富士山がきれいに

見えました!!

車の中で一人でテンションが上がりました!!

富士山って癒されます。

車の中、好きな音楽を聴き、運転するのが最近のストレス発散。

 

そんな、ちょっとしたことがストレス発散になる最近ですが

今日はお灸の話します。

お灸と聞くと、熱そう・・・古臭い・・・・

何て思う方もいると思います。

が・・・・

私はお灸は火の扱いだけ気を付ければ

自分で簡単に出来るセルフケアだと思います。

お灸とは?

 

お灸はもぐさを燃やし皮膚の上にのせ、もぐさの温熱作用により

・自律神経のバランスを整える

・血液の流れをよくする

・体内の老廃物を流してくれる

・免疫力の向上

等の効果があります。

自律神経を整える!?

 

自律神経とは交感神経と副交感神経とあり、体温調節、呼吸や消化等

身体のさまざまな働きを正常に行わせる働きをしています。

例えば、起きている時は交感神経が働き、寝ている時は副交感神経が働いています。

自律神経のバランスが崩れると、夜なかなか寝付けない・・・朝起きるのが辛い等

身体の不調が出てきます。

 

お灸は温熱作用で交感神経を興奮させ乱れた自律神経のバランスを調節します。

また、交感神経を刺激し、血管が収縮します。

お灸によって刺激を受けた体内細胞を修復するため血管を広げます。

その効果により血流が良くなり、身体の老廃物も一緒に排泄してくれます。

細胞を活性化させる作用もあるので、免疫を高める細胞にも働き

免疫力が上がります。

そして、副作用が少ない。

お灸・・やってみたいけど・・・

では、どこにお灸をしたらいいのか?

まず

合谷を紹介します。

合谷は親指と人指し指の骨が交わったところから、やや人差し指よりのへこみで

風邪のひきはじめ、歯の痛み、肩こりなどに効果のある万能のツボです。

 

足三里

足三里は膝のお皿のすぐ下で足の疲れ、むくみ、胃腸の症状、膝の痛み

等に効果のあるこちらも万能のツボです。

 

女性などは足の冷えなどが気になるときは

三陰交がオススメです。

三陰交は内くるぶしから指4本分上です。

 

食前食後、お風呂の1時間前後を避け、2日に1回お灸をすることからオススメ致します。

冷えの強い方は最初熱を感じないこともありますが、回数を重ねると

熱を感じやすくなります。お灸はドラッグストアなどで販売しています。

最初は熱量の少ない物から少しずつお試しください!!

・・・・

自分で挑戦するのに不安がある方は

当院ではお灸のコースも充実しています!!

一度当院でお灸をしてご自宅でセルフで出来るお灸のご紹介も行っています(^O^)

お気軽にご相談ください!!

 

こちら限定で何かお得な情報を発信するかも⁉フォローよろしくお願いします‼

↓↓当院の詳しい場所や内容に関してはこちらをご覧ください↓↓
https://www.ekiten.jp/shop_55127769/map/

↓QRコードはこちらから↓

まごころ鍼灸整骨院 西橋本院
☎042-772-4649

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事